印刷からの下敷き作製について


弊社では下敷き加工(硬質塩ビ加工)のご依頼を承っておりますが、基本的には下請け加工業者ですので、菊全や半歳サイズなどの印刷済み刷本を納入して頂き、それを硬質塩ビ加工後にA4などのご希望のサイズに断裁・角丸加工後に出荷をしています。

 

ですが、印刷からの下敷き作成のご依頼を承ることも可能です。

 

その際は印刷データをご支給頂ければ、協力会社にて印刷後に、硬質塩ビ加工 → 断裁角丸加工 → 出荷、という流れで対応致しますので、お気軽にお問合せ頂ければと思います。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree


Copyright(C) 有限会社ナイトー All Rights Reserved.